業務内容

企画・提案

企画・提案img
市場調査、情報収集、分析,素材のご提案,副資材のご提案,洗い加工のご提案
お客様のニーズをスムーズに形にする為に、コスト・スケジュール・クオリティへのご要望を各営業担当者がヒアリングいたします。ヒアリングの結果を踏まえ、素材・縫製・加工の提案をさせていただきます。
また、ご要望があれば、新規開発サンプルの提案もさせていただきます。

パターン作成

パターン作成img
マスターパターン作成,グレーディング,マーキング,生地の縮率乗せ
弊社では東レACS㈱製のアパレルCAD「CREACOMPO」を使い、お客様からパターンと縫製仕様書を頂き、使用する素材などの確認を行いながら本生産を見据えた縫製仕様の提案などをさせて頂いております。パターンには生地の縮率を乗せたり、サイズ展開がある製品にはグレーディング作業を行い、生産枚数・サイズ展開のバランスを見ながら何通りものマーキングを行うことにより、1着あたりの要尺を把握し、できるかぎりロスの少ない生産ができるように心掛けています。ご要望があれば写真や現物からパターンを起こす作業も行っております。

裁断・縫製

裁断・縫製img
サンプル作成,本生産,裁断,縫製
弊社では、サンプルの裁断を国内では数少ない全自動のアパレルCAM裁断機にて行なっており、手裁断に比べ作業スピードの効率化と精度の高い裁断が可能です。
裁断精度の向上は次工程である縫製の品質向上につながり、寸法の誤差も少ないため1STサンプルから高品質の製品をお届けすることが可能です。
さらに、弊社の強みとして、生産ラインで経験を積んだサンプル縫製専属の技術者がおり、サンプルだけでは判断が困難であった生産上の問題点や気付きなどを発見し、本生産を見据えた縫製仕様にてサンプル作成を行う事によって、想定していなかったトラブルを未然に防ぐことに繋がるよう努めております。

生産管理

生産管理img
資材手配,納期管理,品質管理,縫製・洗い工場へ指示
「納期の遅れがない事が当たり前」という意識をスタッフ一人ひとりが持ち、工場のライン状況の正確な把握から、資材準備、パターン準備等のスケジューリングを緻密に行っています。また、サンプル・本生産における、縫製~洗い加工に至るまでの注意事項・変更点を的確に捉え、工程上のミス発生の懸念がある部分については、工場へ出向いて事前に十分説明をします。中国工場での生産については、口頭説明でのスタッフとの捉え方の違いが発生しないよう、日本で部分縫いの作成や写真確認を行い、さらに中国語へ翻訳をするなど、日本と同様の管理体制を敷いております。

検品出荷

検品出荷img
検品,出荷
ベテランの検品作業員が附属品の有無、サイズ違い、汚れ、ほつれなどのチェックを一枚一枚丁寧に検品、特に重要なポイントはダブルチェック体制で致しております。また、検品過程で不良と認められたものは、補修をしてB品からの格上げを行っています。縫い針やその他の不要物の混入を防ぐため、製品は全て金属物質を検知するローラー式検針機に通し、金属反応があった製品は、ハンド式検針機でさらに細かくチェックしております。針の扱いについては『針貸し出し管理台帳』『検針作業日報』など徹底した針の管理体制で製品の安全性をお約束します。

OEM

OEM生産の流れ

Copyright (c) Japan Delivery Service Co.,Ltd.. All rights reserved.